エクストレイルって同じクラスの車種と比べてどうなの?

やっぱり気になる新型エクストレイルの立ち位置。噂ではクラス最安値ともいわれています。

じゃーハイブリッドもクラス最安値?そこから値引きもできるの?

なーんて疑問を解決するのがこちらの記事です!

絶対必要なのが下取りは必ず一括査定サイトを使用!

「下取りの最初のステップは一括査定サイトを使う」

これが大事。

ディーラーでは30万円の下取りが、買取業者では80万円になるなんて可能性もあります!

一括査定サイトはなんと、大手下取り会社が最大10社も一括で査定してくれる!

そしてなによりよいのが

その大手下取り会社同士が競って自分の車の買取価格を査定してくれる

ので、小心者の私でも、

特に苦労することなく買取価格が上昇

していったところ。

本当、数字を見て「やった!エクストレイルいけるぞ!」って心の中でガッツポーズでした^^

スポンサーリンク

エクストレイル新型の価格帯は?クラス最安値?

新型エクストレイル画像1

引用元:https://response.jp/article/2017/06/05/295704.html

エクストレイルを含めたSUVは、今や大人気のボディータイプです。年代で言えば若年層から40代と幅広く、ライフスタイルで言えば独身者からファミリー層までとこれも幅広く人気です。

そのため多くの車種が各国産車メーカーから出ています。でも、「え!?これもSUV?」なんてのもあってわかりずらい。。。

ですので、まずはエクストレイルがどのクラスに当てはまるのか見てみましょう。

大人気SUVのクラスは4つ

SUVには、「軽SUV」「コンパクトSUV」「ミドルクラスSUV」「高級SUV」と大まかに分けて4つのクラスがあります。

新型エクストレイルはこのうち「ミドルクラスSUV」に該当します。

【各クラスの定義と該当車種】

クラス名 定義 該当車種
軽SUV 軽自動車の規格に該当

ハスラー(スズキ)

ジムニー(スズキ)

コンパクトSUV

全長が4,400mm以下であること

CH-R(トヨタ)

アクアクロスオーバー(トヨタ)

ヴェゼル(ホンダ)

CX-3(マツダ)

イグニス(スズキ)

ジムニーシエラ(スズキ)

エスクード(スズキ)

ミドルクラスSUV

全長4,400㎜以上

新車の車両価格が290万円以下の車種(各車種の最安値グレードにて比較)

エクストレイル(日産)

CX-5(マツダ)

フォレスター(スバル)

アウトラウンダー(三菱)

RVR(三菱)

高級SUV

 

新車の車両価格が290万円以上の車種(各車種の最安値グレードにて比較)

 ハリアー(トヨタ)

ランドクルーザープラド(トヨタ)

ランドクルーザー(トヨタ)

FJクルーザー(トヨタ)

RX(レクサス)

NX(レクサス)

LX(レクサス )

パジェロ(三菱)

CX-8(マツダ)

ミドルクラスSUVは「車両全長が4,400mm以上」で「新車車両価格が290万円以下」のSUVですね。この「290万円以下」というのは各車種の最安値グレードで比較しています。

エクストレイルもこの「ミドルクラスSUV」に属するので、比較対象車種は

  • CX-5(マツダ)
  • フォレスター(スバル)
  • アウトラウンダー(三菱)
  • RVR(三菱)

 

の4台となります。

ではこの「ミドルクラスSUV」の価格帯を、SUVのクラス分け定義である「最安値グレード」で比較してみます!

新型エクストレイルの価格帯とクラス最安値ランキング

【ミドルクラスSUVの最安値グレードランキング】

順位 車種 最安値 最高値
1位 RVR(三菱) 206万円 254万円
2位 エクストレイル(日産) 220万円 283万円
3位 フォレスター(スバル) 242万円 292万円
4位 CX-5(マツダ) 250万円 321万円
5位 アウトラウンダー(三菱) 254万円 299万円

※RVR、アウトラウンダー、CX-5、エクストレイルはガソリン車。フォレスターはノンターボ仕様車で比較。

エクストレイルは最安値グレードで比較すると、1位のRVRには及ばないものの堂々の2位です。ですがRVRは全長が4,365mmと、コンパクトSUVとミドルクラスSUVのグレーゾーンでのクラス入り^^;

方や新型エクストレイルは全長4,690mmでばっちりミドルクラスSUVにはいりますので、実質「クラス最安値」と言っていいのではないでしょうか?

また、新型エクストレイルの価格帯をみると220万円~283万円。最高値グレードでもライバル車種の中で2番目に安くなっています。

ということで、

新型エクストレイルはお買い得車種である

という結論になりました^^

 

スポンサーリンク

エクストレイル新型ハイブリッドの価格帯と同クラス車種比較

エクストレイルハイブリッド

引用元:https://car.watch.impress.co.jp/docs/news/696502.html

燃費が悪いと懸念されがちだったSUV。ですが、最近は自動車メーカーがこぞってSUVハイブリッド仕様車をラインナップしています。

世間もやはりSUVハイブリッド仕様車が気になっています。というか私も気になってました(笑)

では、エクストレイルの新型ハイブリッド車は同クラス車種と比較して高いのでしょうか?安いのでしょうか?

ここでは同じく「ミドルクラスSUV」の最安値グレードで比較してみたいと思います!、と思いましたが、

何と「ミドルクラスSUV」のなかではエクストレイルだけがハイブリッド仕様車を出している!

という結果でした。。。

これではさすがにこの記事を読んでいただいているあなたに申し訳ない。。。<(_ _)>

なので、SUVに分類されている車種のハイブリッドと比較してしてみました!

 

新型エクストレイルハイブリッドの価格帯とハイブリッド車種一覧

【SUVハイブリッド最安値グレードランキング】

クラス名 車種 最安値 最高値
軽SUV

ハスラー(スズキ)

116万円 163万円
コンパクトSUV C-HR(トヨタ) 265万円 293万円
コンパクトSUV ヴェゼル(ホンダ) 227万円 289万円
ミドルクラスSUV エクストレイル(日産) 259万円 310万円
高級SUV ハリアー(トヨタ) 377万円 460万円
高級SUV RX(レクサス) 603万円 743万円
高級SUV NX(レクサス) 504万円 596 万円

スズキのハスラーは軽SUVなのにハイブリッドまで用意しているんですねぇ。燃費としても標準車種でガソリン車で24.2~26.6km/L、ハイブリッド25.6~32.0km/Lで、1~5km/Lくらいしかかわらないっていう。。。必要あんのかな?(;’∀’)

ミドルクラスSUVの上位クラスは高級SUVですので、ハリアー・RX・NXと比べるとやっぱり新型エクストレイルはお安いですね。

でも、あれ?ちょっと待って?

なんとミドルクラスSUVの新型エクストレイルハイブリッドが、トヨタのコンパクトSUV:C-HRハイブリッドよりもお安くなっています!

わずか6万円の差ではありますが、確かに安い。

そう考えると新型エクストレイルは、

お買い得車種である

とここでも言えちゃいますね^^

スポンサーリンク

新型エクストレイル(ハイブリッド含む)の値引き体験談

値引き交渉イメージ

これまでで同クラスSUVのなかでも新型エクストレイルはお買い得。そして、ハイブリッド仕様車の中でも新型イクストレイルハイブリッドはお買い得とお伝えしてきました。

じゃー、もう買っちゃおう!と思っちゃう人もいる?かもしれません。

そこでもう一つ気になるのがお・ね・び・き。お値引きです(笑)

新車の新型エクストレイルを購入する場合の、お値引きについてお伝えしたいと思います

新型エクストレイルの値引き体験談

新車で車を買うときは値引き交渉が大事といわれています。

そうですよね。同じものならより安く変えたほうがみんないいですよね^^

では、みなさんどうやって値引き交渉をしているのでしょうか?

私も小心者なので面と向かって「値引きしてよ~」って、すごくいいずらいんです(;’∀’)

私の知人の保険屋さんが、よくお客さんとそういったお話をするようなので聞いてみました。

【新型エクストレイルの値引き交渉体験談(要約)】

  • 「やっぱりハリアーと競わせると、積極的に値引きしてくるんだよね」
  • 「C-HRってあるじゃん?それと比べてるって言ったら値引きしたよ」
  • 「同じくらいのCX-5もいいよね~って話した」
  • 「値引き低かったから、新型フォレスターと争わせて伸ばした」
  • 「どうにもなんないから、エクストレイル同士と競争させた」

ふむふむ、やはり王道のほかの車種と競わせるっていうのが効くみたいですね^^

でも、どうにもなんないからってエクストレイル同士も競わせるとは・・・強者はどこにでもいるのですね~(笑)

新型エクストレイルの値引き相場

新型エクストレイルの値引き相場は、ずばり…

24万円~30万円

であります。

これは新型エクストレイルと新型エクストレイルハイブリッド双方に言える相場です。

付属品を含めると、35万円くらいまでイケるという話も(^^)v

そして、さらに!

この値引きから安くなる必殺技があります!その方法は下の記事をご参考くださいませ!

新型エクストレイルの価格帯と値引きまとめ

今回は「エクストレイル新型の価格帯はクラス最安?ハイブリッドの値引きはここまでできる!」と題して調査しました。

新型エクストレイルってかっこいいけど、実質クラス内では最安値という驚きの結果でした^^

まぁ、いろいろオプションをつけてしまうと高くなってしましますけども~(;^_^A

でも、スタートが安ければそれだけいろいろオプションを考えられるのも楽しみの一つです^^

そして、値引き交渉の体験談は王道に「ほかの車種と競わせること」。

今売れ筋のSUV。やはり他社さんには日産も負けていられないと燃えちゃうようです!

そしてさらに!

この記事にたどり着いたあなたには、こっそりもっと安くエクストレイルを買う必殺技を教えちゃいます^^

下の記事もご覧になってみてください<(_ _)>

 

 

Related Post

エクストレイルがほしい!どうしてもほしい!

エクストレイルのフォルムがたまらんですよね^^SUVなので海山に行くのにももちろんだし、街の中を走ってもかっこいい!
車体カラーも鮮やかなので、子どももかっこいいっていってくれました^^

憧れの車ですよね!

 

スポーツ性の高いSUVも最近はサポカー機能が当たり前!自動安心ブレーキなどが充実していて、小さい子どもを持つ私でもかっこいいスポーティなエクストレイルを安心して乗れちゃいます。

高性能でスポーティ、小さな子どもがいる人でもカッコよさを求めることができる時代です。

新車の情報が目に入るたびに、ウキウキワクワクしてしまいます!

でも、買うか!と意気込んでも…

  • 「ほしい車があるけど軍資金が…」
  • 「ボーナス払いで、大金がでるのは…」
  • 「交渉で値引きなんて、小心者だし…」
  • 「もう中古買取店回るの面倒…」
  • 「同じようなやり取りも面倒…」
  • 「でも、やっぱりすこしでもお得に…」

などなど、頭を悩ます問題がどんどんあふれてきます…

頼みのネットはエクストレイルの性能やスペック。

もう手に入れた人や欲しがるように仕向ける情報ばかり。。。

ほしいのはやまやまだよ!

なんていって、誰かに安く買える方法を聞いても「うーん…」といわれるばかり。

家族会議を開いても、

「じゃあ安いこれで我慢してよ」

と我が家の大蔵省(妻)の鶴の一声

違うんだよ!いまほしいのはこんなんじゃないんだ!

下取りより買取とはきくけど!

それまで乗っていた車を購入したのは10年前。

ディーラーの下取りは、他社からの乗り換えを考慮したうえでの20万円でした。

値引き額はというと、この時点で30万円値引いて金額を出してもらっていました。

 

ディーラーの営業マンもいい人だったし、値引きもすごい頑張ってくれました。

だから、もうそれ以上は小心者の私には頼めませんでした。

妻は私の気苦労も知らず、ショッピングへ早く行きたい様子。

ここはいったん保留にしておこう。

後日ディーラーには連絡するとして、その日はそれで終わりました。

 

しかし、次にディーラーと約束した日の前にある方法を試すと…

なんと、

70万円も安く買えたんです!

そればかりかオプションも最上位クラスを付けられて快適そのもの。

安心機能、最高の乗り心地、見るたびに惚れるフォルム

やっぱりエクストレイル最高!

ほしい時にほしいものを手に入れられる満足感。

本当に妥協しなくてよかった。

この満足感もあなたにも!私の行った裏ワザをご紹介します!

それは…

絶対必要なのが下取りは必ず一括査定サイトを使用!

「下取りの最初のステップは一括査定サイトを使う」

これが大事。

ディーラーでは30万円の下取りが、買取業者では80万円になるなんて可能性もあります!

一括査定サイトはなんと、大手下取り会社が最大10社も一括で査定してくれる!

そしてなによりよいのが

その大手下取り会社同士が競って自分の車の買取価格を査定してくれる

ので、小心者の私でも、

特に苦労することなく買取価格が上昇

していったところ。

本当、数字を見て「やった!エクストレイルいけるぞ!」って心の中でガッツポーズでした^^