アウトドア派にも、シティー派にもおすすめなエクストレイル。その先進的なデザインは多くの人を魅了しています。

そろそろ今の車変え時かなぁ。SUV人気だからSUVもいいなぁ。でも、SUVって高いし。。。と二の足を踏んでいるあなた!いまエクストレイルが買い時ですよ^^

憧れのSUVエクストレイルを相場限界より購入するための、値引き額交渉術をレポート形式で今回はお伝えします!

絶対必要なのが下取りは必ず一括査定サイトを使用!

「下取りの最初のステップは一括査定サイトを使う」

これが大事。

ディーラーでは30万円の下取りが、買取業者では80万円になるなんて可能性もあります!

一括査定サイトはなんと、大手下取り会社が最大10社も一括で査定してくれる!

そしてなによりよいのが

その大手下取り会社同士が競って自分の車の買取価格を査定してくれる

ので、小心者の私でも、

特に苦労することなく買取価格が上昇

していったところ。

本当、数字を見て「やった!エクストレイルいけるぞ!」って心の中でガッツポーズでした^^

スポンサーリンク

エクストレイルの値引き相場と限界額

グラフイメージ

エクストレイルの値引き相場と限界額の推移

年月 値引き額
2015年1月〜12月 27万円〜28万円
2016年1月〜12月 24万円〜30万円
2017年1月〜12月 25万円〜35万円
2018年1月 28万円
2018年2月 28万円
2018年3月 28万円
2018年4月 28万円
2018年5月 28万円
2018年6月 30万円

こちらでみると、エクストレイルの値引き相場は過去4年間で20万円半ば~35万円となっています。

そして限界額は28万円~35万円で推移していますね。

2018年6月現在では、30万円と値引き限界額より中程度になっています。しかし今年に入ってからの値引き限界額としては最高となっているのがわかります。

そして、この値引きの対象となっている車は「在庫車」となっています。

現行(T32系)エクストレイルは2017年6月にマイナーチェンジを行い、ちょうど節目の1年が経過しました。

需要も落ち着き、これから9月の決算期に向けて、ディーラーの販売意欲も上がってきています。

いまストックしている在庫車を、スムーズに販売して在庫を減らすことで利益上昇!

そんな裏事情も値引き限界額上昇の背景にあるようです。

エクストレイルは今が買い時!?

そういった意味も考えて値引き相場の限界額から考えると・・・

ずばり!エクストレイルは今が買い時!

ということがわかりますヽ(^。^)ノ

であれば、今買い換えを考え中の方にはだいぶいい環境といえますね。

そうなると、気になるのはその値引き額をディーラーの口から引き出せるかどうか^^

過去最大の値引き額(限界額)は35万円ですが、今はそこまでの値引きは難しいでしょうか?

情報によると、この限界額35万円はオプション品を含めての値引き額となっています。

本体のみの値引きだとやっぱり28万円ぐらいが値引きの限界額になってしまうようです。

では、その目標限界額を引き出すテクニックをご紹介します。

スポンサーリンク

エクストレイル値引き交渉術2018

交渉イメージ画像
エクストレイルの値引き額交渉術の王道

やはり、エクストレイルの値引き額交渉の王道は

「競合車とどっちにするか悩むと伝え、ディーラーに競わせる」

ことです。

もちろん、これをせずともディーラーから値引き額の提示を受けることもあります。

でも、もし本体割引が15万円程度で止まってしまっているのであれば、有効な手段となります。

すでにエクストレイルを買うと決めていても?

これってすごくいやらしいことなんですが、「もう俺っちにはエクストレイルしかない!」と考えていてもディーラーには「○○と悩んでるんだよね~」お話ください(笑)

いってしまうと、ディーラーの営業マンの方はお客さんがエクストレイルを買うと見定めてとかみ分けると、値引きを積極的にしてこないんです!

それは、逆に自分がそのディーラーの立場になったら、何となくご理解いただけると思います(笑)

悩んで知るあなただからこそ、揺らいでるあなただからこそ、「値引き額の提示」というものが効いてくるんですから^^

もちろん、その競合車種の競合店からは(競合店にはもうしわけないけど)見積もりを出してもらってください。

結構、この手段は王道なのでお話だけではなかなか信用してもらえませんので。。。

競合車種と競い合わせるなら、リアル感が大事

「んじゃ、適当な車種で見積もりお願いしようかな?」と思われたあなた!それでは意味がありません!

そもそもエクストレイルが欲しいんだから、エクストレイルとあまりに違う車種の見積もりを出したところで営業マンには見透かされてしまします。

競合車種になるかどうかについては、次の前提条件と照らし合わせるとスムーズに考えられると思います。

  • 同じクラスで近似した価格帯の車種
  • スペックや走行性能が似通った車種
  • ディーラーも競合車種と認識していると思われる車種

もし、エクストレイルの競合車種を選ぶならばこちらの表をご覧ください。

【各クラスの定義と該当車種】

クラス名 定義 該当車種
軽SUV 軽自動車の規格に該当

ハスラー(スズキ)

ジムニー(スズキ)

コンパクトSUV

全長が4,400mm以下であること

CH-R(トヨタ)

アクアクロスオーバー(トヨタ)

ヴェゼル(ホンダ)

CX-3(マツダ)

イグニス(スズキ)

ジムニーシエラ(スズキ)

エスクード(スズキ)

ミドルクラスSUV

全長4,400㎜以上

新車の車両価格が290万円以下の車種(各車種の最安値グレードにて比較)

エクストレイル(日産)

CX-5(マツダ)

フォレスター(スバル)

アウトラウンダー(三菱)

RVR(三菱)

高級SUV

 

新車の車両価格が290万円以上の車種(各車種の最安値グレードにて比較)

 ハリアー(トヨタ)

ランドクルーザープラド(トヨタ)

ランドクルーザー(トヨタ)

FJクルーザー(トヨタ)

RX(レクサス)

NX(レクサス)

LX(レクサス )

パジェロ(三菱)

CX-8(マツダ)

ミドルクラスSUVは「車両全長が4,400mm以上」で「新車車両価格が290万円以下」のSUVですね。この「290万円以下」というのは各車種の最安値グレードで比較しています。

引用元:エクストレイル新型の価格帯はクラス最安?ハイブリッドの値引きはここまでできる!

この表でエクストレイルの競合車種は

  • CX-5(マツダ)
  • フォレスター(スバル)
  • アウトラウンダー(三菱)
  • RVR(三菱)

となっていますので、これらの中から選ぶのが手っ取り早いです。

また、一つ下のクラス:コンパクトSUVのCH-Rも競合車種としてはよろしいと思います。C-HRは最安値グレード価格で251万円、エクストレイルの最安値グレード価格は220万円ですので、ちょうどよい価格帯競合車種ですね。

エクストレイルの値引き交渉術その他

そのほかにも値引き額を上昇させるには、次の方法もあります。

  • ディーラーに高めの値引き額を最初から要求してみる
  • ナビなどのオプションはメーカー純正品だけでなく、社外品とも比較してみる。
  • 期限を決めて値引き額を交渉する
  • 早急に買い替えが必要ないなら、状態の良い中古車を探す
  • ローンはディーラーローンだけでなく、銀行等にも相談する
  • 納車はディーラーへ自分出向き引き渡しを受ける
  • 車庫証明を自分で手続きする(意外と簡単)
  • 下取り車する車を複数の買取店見積もってもらう

値引き額を交渉するには、「比較すること」が大事。

また、自分ができることは自分でやるということも大事になってきます。

多少面倒くさくはありますが、その努力が何万円、何十万円と値引き額を増やしてくれることは確実です。

スポンサーリンク

エクストレイルが相場限界値引きから、より安く買える必殺技

必殺技イメージ

憧れのエクストレイルを安く購入するには絶対必要な「値引き額交渉」。

そして、その努力をさらに高めてくれる方法があります。

上の「エクストレイルの値引き交渉術その他」でもあった、「下取り車する車を複数の買取店見積もってもらう」は特に効果的です。

私も過去にディーラーには処理料がかかるといわれた車でも、6万円で買い取ってもらったこともあります。

でも、複数の買取店に査定してもらうってすんごい面倒くさいんですよね~。

だいぶ、昔のことなのでもうほんとに買取店へ車で行って30分くらい待たされるのもざらでした。

でも、最近は本当に便利になりました。なんせ、一括でネットで査定、すぐに買取価格がわかるんですから^^

私が利用した一括査定サイトは特に簡単で、愛車の車種情報と自分の連絡先等を入力すれば大手買取業者の最大10社が一気に査定してくれます。

一括査定サイトって中には、買取業者ごとに何回も同じ情報を打たないといけないところもあるんですよね~。

でも私の場合は所要時間はわずか1分程度。あとはシステムに任せて連絡メールを待つのみです。

しかも、買取店が自動で競い合って買取価格が楽々上昇!おかげで希望グレードのエクストレイルを購入することができました。

ディーラーの値引きのからくりなども書いていますので、ぜひ下記記事をお読みください<(_ _)>

エクストレイル値引き相場限界額と交渉術のまとめ

今回は「エクストレイル値引き額交渉術(2018)相場限界より安くなるレポート」と題して調査しました。

「たかが値引き、されど値引き」。次なる愛車をさらに安く買えるとなればその努力は無駄にできません!

エクストレイルはミドルクラスSUVのなかでも価格は下のコンパクトSUVには負けません。

だったら、値引き限界額を目標にしてもっと上のグレードのエクストレイルを望むのもよし、はたまたよりよいオプションをつけるのも醍醐味ですよね^^

それか非常に高性能なハイブリッドシステムを搭載したエクストレイルハイブリッドをチョイスするのもありだと思います!

お得に快適エクストレイルライフ。フレキシブルな日常をあなたも手に入れていただくことを願っております<(_ _)>

エクストレイルがほしい!どうしてもほしい!

エクストレイルのフォルムがたまらんですよね^^SUVなので海山に行くのにももちろんだし、街の中を走ってもかっこいい!
車体カラーも鮮やかなので、子どももかっこいいっていってくれました^^

憧れの車ですよね!

 

スポーツ性の高いSUVも最近はサポカー機能が当たり前!自動安心ブレーキなどが充実していて、小さい子どもを持つ私でもかっこいいスポーティなエクストレイルを安心して乗れちゃいます。

高性能でスポーティ、小さな子どもがいる人でもカッコよさを求めることができる時代です。

新車の情報が目に入るたびに、ウキウキワクワクしてしまいます!

でも、買うか!と意気込んでも…

  • 「ほしい車があるけど軍資金が…」
  • 「ボーナス払いで、大金がでるのは…」
  • 「交渉で値引きなんて、小心者だし…」
  • 「もう中古買取店回るの面倒…」
  • 「同じようなやり取りも面倒…」
  • 「でも、やっぱりすこしでもお得に…」

などなど、頭を悩ます問題がどんどんあふれてきます…

頼みのネットはエクストレイルの性能やスペック。

もう手に入れた人や欲しがるように仕向ける情報ばかり。。。

ほしいのはやまやまだよ!

なんていって、誰かに安く買える方法を聞いても「うーん…」といわれるばかり。

家族会議を開いても、

「じゃあ安いこれで我慢してよ」

と我が家の大蔵省(妻)の鶴の一声

違うんだよ!いまほしいのはこんなんじゃないんだ!

下取りより買取とはきくけど!

それまで乗っていた車を購入したのは10年前。

ディーラーの下取りは、他社からの乗り換えを考慮したうえでの20万円でした。

値引き額はというと、この時点で30万円値引いて金額を出してもらっていました。

 

ディーラーの営業マンもいい人だったし、値引きもすごい頑張ってくれました。

だから、もうそれ以上は小心者の私には頼めませんでした。

妻は私の気苦労も知らず、ショッピングへ早く行きたい様子。

ここはいったん保留にしておこう。

後日ディーラーには連絡するとして、その日はそれで終わりました。

 

しかし、次にディーラーと約束した日の前にある方法を試すと…

なんと、

70万円も安く買えたんです!

そればかりかオプションも最上位クラスを付けられて快適そのもの。

安心機能、最高の乗り心地、見るたびに惚れるフォルム

やっぱりエクストレイル最高!

ほしい時にほしいものを手に入れられる満足感。

本当に妥協しなくてよかった。

この満足感もあなたにも!私の行った裏ワザをご紹介します!

それは…

絶対必要なのが下取りは必ず一括査定サイトを使用!

「下取りの最初のステップは一括査定サイトを使う」

これが大事。

ディーラーでは30万円の下取りが、買取業者では80万円になるなんて可能性もあります!

一括査定サイトはなんと、大手下取り会社が最大10社も一括で査定してくれる!

そしてなによりよいのが

その大手下取り会社同士が競って自分の車の買取価格を査定してくれる

ので、小心者の私でも、

特に苦労することなく買取価格が上昇

していったところ。

本当、数字を見て「やった!エクストレイルいけるぞ!」って心の中でガッツポーズでした^^